上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男性型脱毛症というのがあってこれは治療があるそうです。この前ホームドクターの待ち合い室にポスターが貼ってありました。AGA脱毛症は男性ホルモンの関係が深いし、遺伝も多いから、男の人に髪が薄い人や後退してきてしまった人がいるんだよね。

女の人にもときどき分け目あたりを中心に脱毛が始まる人がいるみたい。男の人は髪が薄くなったり抜けちゃったとしても坊主頭とかに出来るけど、女の人はちょっと無理。そうなると発毛や増毛の施術を受ける人もいるんじゃないかな?

知っている人でウィッグを使っている人もいたっけ…。それに関する商品やメーカーが多いなあ。アデランスのフォンテーヌはウィッグだけでなくスカルプケアの商品も通販で買えちゃう。アドバイスもしてもらえて薄毛や抜け毛で悩む女性に人気なんでは?アートネイチャーのウィッグに始まり、ヘアーワークの医療用ウィッグや育毛ケア、プロピアのヘアコンタクトは抜け毛だけでなく不慮の事故で頭髪を失った人にも自然な髪と頭皮を再現できます。

そうやって考えると髪の悩みのための商品ってすごく多いし、病気やけがで毛髪を失ってしまった人にも配慮してもらえるメーカーが増えているのですね。かつらや増毛っていうとアートネイチャーを代表格のように思っていましたが、たくさんのメーカーが日々研究を重ねて髪の再生をいろんな形で実現させるサポートをしてくれているんですね。また植えたり増やしたりだけでなく、維持して健康に保つということにも心を砕いているメーカーが多いんだなと思いました。増毛や発毛ってどうなのかな?と感じていたけど髪と頭皮の専門知識がたくさん詰まって商品開発につながっているんだな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gguuh.blog.fc2.com/tb.php/5-a5396bce

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。