上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アートネイチャーのマープソニックという増毛法があります。これは短時間で多くの増毛が可能なんですって。時間がない人には最適ですね。増毛は定期的に通う必要がありますが、毎度時間がかかるようでしたら、大変ですから。家族に内緒にしたい人もいますよね!先日友達の奥様が旦那さんの増毛の話を結婚当時はしらなかったといっていました。


アデランスやプロピア、アートネーチャーなど増毛、発毛のメーカーがたくさんあるけど、ドラッグストアにあるような育毛剤とかヘアサロンにあるような育毛のトニックやシャンプーなどってないのかな?当たり前のことだけど各メーカーが競ってヘアケアや頭皮ケアができるように作られたり販売されたりしているに決まってるじゃない!と言われて然り。通販やサロンでの販売だったりすることが多いだろうから、自分で目にしたことがなかったというだけで、その数もメーカーがこぞって販売していた。

だけ受けてもその他の箇所の髪の衰えやダメージの修復をしないとせっかくの増毛や発毛が水の泡だもんね。スカルプケアはもちろん、今の頭皮の状態や髪質をチェックしてもらいながら、美しい髪と健康で正常な頭皮を移維持するメニューを個人個人に合わせてくれる所が大かたなのではないかしら。例えば薄毛や脱毛が気にならない人でも、綺麗な健康な髪や頭皮でいたいもの。

アデランスでいうところのフィジカルエステだっけ?これってテクニシャンがいて、アドバイスしながら頭皮マッサージとかもやってくれるのではないでしょうか?単にかつらとかウィッグのメーカーだと思っていたら本当に髪と頭皮の総合ケアを何もかもやっているんだからすごい!これってアデランスだけの事ではないんだろうし…。そしてそのニーズってやっぱりあるってことなんだなあ。
スポンサーサイト
就活とか婚活とかってよくあるけど、そういう意味での活毛かと思っていたら、活毛って自分の髪を活かすって意味らしい。アデランスの新感覚増毛ピンポイントフィックスっていうんだって。

新感覚増毛っていうくらいだから髪を付け足していくのだろうけど、どんなふうにするのかな?かつらなんかも扱っている美容師の友だちに聞きました!その増毛法は…気になる髪のボリュームが減少しているところ(たとえば分け目とか生え際なんかは目立つよね)の、自分の髪に人毛や人口毛を何本か結びつけていくものみたい。その箇所のボリュームによって毛髪の量を調節できるっていうところが売り!っていうことかしら。

テクニシャンは国家資格を持つ理容師や美容師だったりするから、カットやスタイリングもしてもらえて、仕上りが非常に自然なのもいいみたい。かつらみたいに露骨ではないけど、時々「あれ?おたくの髪のボリュームが異様に変わっていませんか?」という不自然な印象の方がいなくもない。せっかく増毛したんだったら、もう少し自然に出来なかったのかな?という残念な方もいますしね…。

第一印象でいろいろ想像をめぐらす事ってあるから、最初の印象付けって気を使う人多いんじゃないかな?お肌も髪もある程度はお手入れ次第だけど、髪の量は増やしたりすること簡単ではないからね。好印象って決して見た目だけではないけど、気にする人もいるからそんな人にはこの活毛という手段は新しくて画期的なものかもね。ピンポイントフィックス試したい人たくさんいるのでは?

アートネイチャーのマープソニックと比較される事おおいようですね、人気がどちらもあるようです。

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。